スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモン管理ツールP.T.A.T. ver0.5.4 VI

 更新用20140105-1


 P.T.A.T. ver0.5.4 VIを公開しました。以下のリンクからダウンロードできます。
 ※タイマーボールとフラージェスの修正を行い、1月5日21時32分に再アップロードしました。

 P.T.A.T. Download
 ※ ダウンロードするためにskydriveにログインする必要はありません。

 修正点
 ・ボール登録が可能に
 ・持ち物や特性の発動によるフォルムチェンジに対応
 ・努力値カウンタをXYに対応
 ・ポケモンの種族値やタイプ、技、持ち物の情報の修正と更新
 ・起動時のバックアップシステムを追加

 次回予定
 ・テキストの内容、文字サイズ、フォントを変更するMODの対応

 バージョンアップする場合、フォルダごと上書きしてください。
 参考 → P.T.A.T.の導入・アップデート・バックアップについて

 
 動作には.NET Frameworkの4.0以上のバージョンのものが必要になります。
 動作しない場合は以下のリンク先からダウンロードしてインストールしてください。

 Microsoft .NET Framework 4 (Web インストーラー)


 Windows OS以外はこちらを入れると動作するかもしれません。しないかもしれません。
 
 Mono
 .NET FrameworkをWindows以外のOSで動作させる方法があれば動作するかもしれません。
 動いた方は教えてくださると助かります。


 何かわからないことがあればFAQに目を通すことをおすすめします。

 ○使い方
 ・P.T.A.T.の使い方1 ~ポケモンを登録してみよう~
 ・P.T.A.T.の使い方2 ~編集と削除~
 ・P.T.A.T.の使い方3 ~ポケモンを探しやすくしよう~
 ・P.T.A.T.の使い方4 ~ポケモンを一括登録しよう~
 ・P.T.A.T.の使い方5 ~個体値判定をしよう~
 ・P.T.A.T.の使い方6 ~努力値をカウントしよう~

 ○FAQ
 よくある質問とその回答


   
   ポケットモンスター X     ポケットモンスター Y   


ニンテンドー3DS ポケモン X・Yスーパーミュージックコレクション

テーマ : ポケットモンスター X・Y
ジャンル : ゲーム

ポケモンの画像を入手する XYバージョン

 P.T.A.T.ではポケモンの画像を自由に設定して使用することができますが、デフォルトでは用意されていないので各自入手し、P.T.A.T.で使用できるようファイル名を変更する必要があります。
 画像ファイルをP.T.A.T.のpokeimageフォルダに入れることで、P.T.A.T.でポケモンのイメージを表示することができます。

 参考: P.T.A.T.で使用するポケモンのイメージのファイル名について

 以前は画像ファイルをダウンロードできるサイトを紹介し、ダウンロードしてきた画像を自動でリネーム(ファイル名変更)するbatファイルの使用方法を説明しましたが、今回はダウンロードからリネームまでを自動で行うbatファイルを作成したので、その使用方法を説明します。


 ○batファイル
 batファイルはP.T.A.T.のフォルダにある「画像を用意するためのいろいろ」フォルダの中の「第六世代用」フォルダに入っています。
 更新用20131129-1
 更新用20131129-2

 batファイルはダブルクリック等で実行することができますが、このままでは実行に必要なファイルが足りてないので用意する必要があります。
 実行に必要なファイルwget.exeは以下のURLから入手することができます。

 WGET: http://users.ugent.be/~bpuype/wget/
更新用20131129-3

 ダウンロードしたwget.exeをbatファイルと同じ場所に置くことで、batファイルを実行することができるようになります。


 batファイルを実行するとSerebii.netに保存されているポケモン画像のダウンロードが始まります。画像が保存される場所はbatファイルがある場所なので、batファイルを予めpokeimageフォルダの中などに移動させてから実行するといいでしょう。
 ダウンロードした先に同名のファイルが存在する場合は上書きするので、batファイルを実行するだけでサイトの最新の画像ファイルを入手することができます。

 batファイルは通常画像用とミニアイコン用の2つがありますが、2つ同時には起動せず、片方の処理が完了してからもう片方を実行するようにしてください。

 batファイルによってダウンロードされた画像はP.T.A.T.で使用できるファイル名にリネームされているので、pokeimageフォルダに入れることでP.T.A.T.で表示することができます。


   
   ポケットモンスター X     ポケットモンスター Y   


ニンテンドー3DS ポケモン X・Yスーパーミュージックコレクション

ポケモン管理ツールP.T.A.T. ver0.5.3 VI

 更新用20131126



 P.T.A.T. ver0.5.3 VIを公開しました。以下のリンクからダウンロードできます。
 ※2013年11月28日19時45分にデータベース修正版を再アップロードしました。

 P.T.A.T. Download
 ※ ダウンロードするためにskydriveにログインする必要はありません。

 修正点
 ・第6世代に暫定対応
 ・When you input #xxx(xxx is Pokédex Number), it is returned to Japanese Pokémon name.

 バージョンアップする場合、フォルダごと上書きしてください。
 参考 → P.T.A.T.の導入・アップデート・バックアップについて

 
 動作には.NET Frameworkの4.0以上のバージョンのものが必要になります。
 動作しない場合は以下のリンク先からダウンロードしてインストールしてください。

 Microsoft .NET Framework 4 (Web インストーラー)


 Windows OS以外はこちらを入れると動作するかもしれません。しないかもしれません。
 
 Mono
 .NET FrameworkをWindows以外のOSで動作させる方法があれば動作するかもしれません。
 動いた方は教えてくださると助かります。


 何かわからないことがあればFAQに目を通すことをおすすめします。

 ○使い方
 ・P.T.A.T.の使い方1 ~ポケモンを登録してみよう~
 ・P.T.A.T.の使い方2 ~編集と削除~
 ・P.T.A.T.の使い方3 ~ポケモンを探しやすくしよう~
 ・P.T.A.T.の使い方4 ~ポケモンを一括登録しよう~
 ・P.T.A.T.の使い方5 ~個体値判定をしよう~
 ・P.T.A.T.の使い方6 ~努力値をカウントしよう~

 ○FAQ
 よくある質問とその回答


   
   ポケットモンスター X     ポケットモンスター Y   


ニンテンドー3DS ポケモン X・Yスーパーミュージックコレクション

テーマ : ポケットモンスター X・Y
ジャンル : ゲーム

進捗報告という名の・・・

更新用20130422

ver0.6.0の画面です。もう少し調整が必要なので、申し訳ありませんがもう少しお待ち下さい。。
(限定配布なので、実験協力して下さった向けです)

コンセプトとしては努力値調整のためのダメージ計算機です。
対戦中に使えるもののようにクイックな操作性はありませんが、努力値調整を考えるのに役に立つであろう機能を備えています。多分。
計算結果を複数並べて表示することができ、それらの計算結果は左側の数値を変更する度に更新されていく仕様です。


Would you like know more...?

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

実験協力のお願い。その2

  ---協力ありがとうございました。必要人数に達したので締め切らせていただきます。---

 またまた実験協力のお願いです。

 『ポケモンのノン・プレイヤ・キャラクタ(NPC)の人工知能に関する研究をしています。
 本実験は、その研究で使用するNPCとのポケモンの対戦データを収集することを目的として実施します。

 年代、性別などの区分情報をご記入いただきますが、個人を特定できるデータを集めることはありません。
 また、本実験で得られた一切のデータは、本研究の目的以外で使用することはありません。
 なお、自らの判断でいつでもこの実験を中断し、先に行った同意を撤回することができます。』


 ○実験内容
 ・こちらの製作しているポケモントレーナーのAIとの対戦を行い、対戦終了後にアンケートにて印象評価をしてもらいます。
 ・対戦のあとアンケート、をセットで3回行っていただきます。

 実験の内容は以上です。
 ただ、まだ未完成な部分が多いので、使用するポケモンの技構成、持ち物に制限を設けさせていただきます。詳しい内容は下記の参加資格を参照してください。


 ○実験の参加の条件
・Wi-Fiユニオンルームにおけるインターネットを介したポケモンバトルが行える環境をお持ちであること。

・Wi-Fiランダムマッチ シングルバトル フリーに参加できる、下記条件を満たすポケモンのパーティをご用意できること。
 - シングルバトル(見せ合い63)
 - フラットルール(Lv.50より上のレベルはLv.50に統一。幻のポケモン、レジギガスを除く合計種族値が600を超える伝説ポケモンとペラップの使用禁止。パーティ内でポケモンの重複の禁止、持ち物の重複の禁止)
 - アイテムシューターなし

 ポケモンの条件
 - 技は全て攻撃技で構成(試合中に使用しないことを守っていただければ、補助技が入っていてもOKです)
 - 技「とんぼがえり」、「ボルトチェンジ」、「ともえなげ」、「ドラゴンテール」の使用禁止(試合中に使用しないことを守っていただければ、技構成に含んでいてもOKです)
 - 持ち物「レッドカード」、「だっしゅつボタン」、「ふうせん」の使用禁止
 - ゾロアーク、メタモンの使用禁止
 - 特性「ありじごく」「かげふみ」の禁止

 実験の途中で問題が発覚したら途中で条件を追加するかもしれません。
 あと、絶対ではありませんが、種族値500前後からそれ以下のポケモンが多いほど検証しやすくて嬉しいです。

・60分、実験のための時間が確保できること。(実験自体は30分から45分程度の内容を予定しています)


 ○実験参加の申し込み
 下記のメールアドレスに「ポケモンNPC対戦実験参加希望」のタイトルを入れ、本文に以下の内容を記入してメールを送信してください。

 ・フレンドコード
 ・プレイヤー名(ポケモンの主人公名でもネットのハンドルネームでも可)
 ・実験のために時間を空けられる日、時間帯(○月△日の□時がいい、○月△日の□時なら大丈夫、火曜以外の21時以降ならOK・・・など)
 使用するポケモンがわかっていれば、事前に教えてくださると非常に助かります。
 (あとから有利なパーティ構成を決定するという意図はありません。ご協力お願いします)

 申し込み先 : PokeBattleNpcExperiment@gmail.com


 実験の日時に関してはこちらでスケジュールを組んで実験開始の日より前に改めて連絡させていただきます。スケジュールの決定はメールの先着順に優先させていただきます。


 実験の受付期間は、実験をする日を含めて2月10日までを予定しています。

 実験の人数は12人から24人ほど必要なので、ご協力お願いします。

 実験終了人数 / 必要人数 : 13人 / 12人

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

プロフィール

NLR

Author:NLR
ポケモンBWのツールをC#で開発中です。
絵はたしなむ程度ですが描くことがあります。

最新記事
リンク
カテゴリ
Counter
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
QRコード
QR
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。