スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実践! P.T.A.T.にポケモンを一括登録! Part2

<< Part1


 一括登録実践編後半です。表計算ソフトを使って一括登録できる形に編集していきます。
 Excelなんかの表計算ソフトでポケモンを管理していた人はここから説明を読むといいでしょう。


3.表計算ソフトで編集

 20120802-4.jpg

 画面のようにセルの座標を示す番号やアルファベットをクリックすると、その行や列をまるごと全部選択できます。
 要らない行はこれで選択してBack SpaceキーやDelキーで消してしまいましょう。


 20120802-5.jpg

 P.T.A.T.の使い方4 ~ポケモンを一括登録しよう~を見ながら、情報の形式を合わせていきましょう。

 上の図だと努力値の書き方が一括登録に対応してないので、対応する形に書き直します。書き直す前の情報は消しておきます。
 技名、特性、道具名に漢字を使っていたら直しておきましょう。

 ここが一番面倒くさい作業だと思いますが、P.T.A.T.本体の登録フォームで1匹1匹登録作業するよりかは格段に楽な作業なので頑張りましょう。


 20120802-6.jpg

 情報を書き直す作業が終わったら情報の並べ替えの作業をします。
 表計算ソフトではドラッグで複数のセルを同時に選択でき、それらをまとめて移動できることを利用します。


 20120802-7.jpg

 図のように、各列に同じ分類の情報(ポケモン名、NN、性別、特性、性格、持ち物、技、個体値、努力値etc)をまとめておきます。メモ帳の内容を移してきた場合は情報がずれてる場合があるので注意しましょう。

 P.T.A.T.の使い方4 ~ポケモンを一括登録しよう~を見ながら、情報を順番通りに並べ替えます。
 このとき、各情報はそれぞれ1列ずつ空けるように配置しましょう。


 20120802-8.jpg

 並べ替えが完了した図です。各情報の間には","や""を入れてやる必要があるので、空けておいた列に書き込む作業をします。


 20120802-9.jpg

 セルを選択すると、四角い枠の右下につまみが現れます。(図ので示したところ)
 これをドラッグすると、ドラッグで選択した範囲に、選択してたセルの内容に関連する内容(もしくは同じ内容)をコピーして自動で書き込むことができます。

 図では","を一番上の行に書き込んで、ポケモンの情報が書いてある一番下の行までドラッグします。これで楽に","を打つことができます。各空白の列にこれを全部やります。


 20120802-10.jpg

 ここまでの作業が完了したら、情報が記入されてるセルをまとめて選択してCtrl + Cでコピーします。
 ※ちなみのこの図では持ち物が努力値の後に来てますが、正しくは技の後に入れてください。ミスです。


 20120802-11.jpg

 コピーした内容をメモ帳にCtrl + Vでペーストして、名前をつけて保存して編集完了です。


4.P.T.A.T.に一括登録

 20120802-12.jpg

 P.T.A.T.を起動し、「一括登録」のタブをクリックしてこの画面にし、「ファイル選択」のボタンを押して3.で保存したテキストファイルを選択します。

 できたら「読み込み」ボタンをクリック。


 20120802-13.jpg

 読み込めたら完了です。お疲れ様でした!
 ※持ち物の位置失敗したので持ち物だけ登録できてません。
   記事編集中に気付いたのだよ\(^O^)/




 ポケットモンスターホワイト2 ポケットモンスターブラック2   ポケモン ブラック  ポケモン ホワイト

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

実践! P.T.A.T.にポケモンを一括登録! Part1

 エクセルなんかの表計算ソフトを有効に使えてないと一括登録の魅力がわからなそう!ということで表計算ソフトでの編集方法の説明も兼ねた一括登録機能の使い方実践編です。


1. メモ帳なんかにポケモンの情報をメモしてた場合

 更新用20120802-1

 だいたいこんな感じでメモしてあるとします。一例なので形式が違っても問題ありません。ワープロソフトを使ってる人はコピペしてメモ帳に移しておくといいでしょう。
 こいつを一括登録可能な形式に書き換える作業の流れをこれから説明していきます。
 ExcelやCalcなんかの表計算ソフトにメモしてる人はPart2まで飛ばしてください。


2.表計算ソフトに突っ込む

 Excelが使える人はExcelを開いてください。
 使えない人は代わりにOpenOfficeのCalcを使うので、ダウンロードしてきてください。→ OpenOffice Download

 ・Excelを使う場合

 20120802-ex1.jpg

 「開く」を選択して先ほどのテキストファイルを選択します。


 20120802-ex-2.jpg

 するとこのようなウィンドウが出てきます。


 20120802-ex3.jpg

 画像のように「カンマやタブなどの区切り文字によってフィールドごとに区切られたデータ」にチェックが入っていることを確認して「次へ」をクリック。


 20120802-ex4.jpg

 メモ帳で各ポケモンの個体値、努力値、性格なんかの情報を分けている文字にチェックを入れると、読み込むときにそれらの間の文字列を分けてくれます。

 画像のように/でポケモン名とニックネームが分けられている場合は、その他にチェックを入れて右のボックスに/を書き入れると分けることができます。

 1マスに1つの情報が入ってることを確認できたら「次へ」をクリック。


 20120802-ex5.jpg

 特にいじるところはないので「完了」をクリック。これでExcelにメモ帳の内容を読み込ませることができました。



 ・Calcを使う場合

 20120802-2.jpg

 メモ帳の内容をコピーします。
 Calcを開いてA1のセルを選択してCtrl + Vで貼り付けをすると次のようなウィンドウが現れます。


 20120802-3.jpg

 Excelの場合と同じです。
 メモ帳で各ポケモンの個体値、努力値、性格なんかの情報を分けている文字にチェックを入れると、読み込むときにそれらの間の文字列を分けてくれます。

 画像のように/でポケモン名とニックネームが分けられている場合は、その他にチェックを入れて右のボックスに/を書き入れると分けることができます。

 1マスに1つの情報が入ってることを確認できたら「OK」をクリック。

 ここまでが表計算ソフトに情報を突っ込むまでの作業です。

 続きはPart2へ

 Part2 >>




 ポケットモンスターホワイト2 ポケットモンスターブラック2   ポケモン ブラック  ポケモン ホワイト

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

P.T.A.T.の導入・アップデート・バックアップについて

 P.T.A.T.の導入の仕方、アップデートの仕方、バックアップの利用方法について説明します。


○導入

 説明20120728-1

 P.T.A.T.をダウンロードして解凍すると、中身はこのようになっています。
 この画像にあるP.T.A.T._というフォルダがP.T.A.T.のまとまりです。
 P.T.A.T.の保存場所を変えたいときはこのフォルダを移動させてください。また、中身は別々にしないようにしましょう。


 説明20120728-2

 P.T.A.T.フォルダの内容です。P.T.A.T.の起動にはまず、データを保存するためのフォルダを作成する必要があります。下の図のようにSaveというフォルダを新しく作成してください。


 説明20120728-3

 P.T.A.T.のショートカットを作成すれば好きなところからP.T.A.T.を呼び出せて便利かもしれません。
 もう一度言いますが、P.T.A.T..exeはこのフォルダから移動させないこと。


 説明20120728-4

 imagesフォルダの中にあるpokeimageフォルダに画像を入れるとP.T.A.T.で使うことができます。
 → P.T.A.T.で使用するポケモンのイメージのファイル名について
 → Q4. P.T.A.T.でポケモンのイメージが表示されません。【FAQ (よくある質問とその回答)】


 導入は以上です。使い方は以下を参考にしてください。
 ・P.T.A.T.の使い方1 ~ポケモンを登録してみよう~
 ・P.T.A.T.の使い方2 ~編集と削除~
 ・P.T.A.T.の使い方3 ~ポケモンを探しやすくしよう~
 ・P.T.A.T.の使い方4 ~ポケモンを一括登録しよう~
 ・P.T.A.T.の使い方5 ~個体値判定をしよう~




○アップデートの仕方

 説明20120728-5

 今使っているP.T.A.T.のフォルダP.T.A.T._フォルダが見えるように準備します。
 そこにダウンロードしてきた新しいバージョンのP.T.A.T.のP.T.A.T._フォルダを並べて置きます。


 説明20120728-6

 「はい」を選択。


 説明20120728-7

 「同じ処理を~」にチェックを入れて「移動して置換」もしくは「上書き」を選択。


 説明20120728-8

 フォルダも同様に「同じ処理を~」にチェックを入れて「はい」を選択。

 画像の通りじゃなくても古いファイルに対して新しいファイルを全部上書きしてしまえばOKです。

 以上でアップデート方法の説明は終わりです。




○バックアップの利用

 説明20120728-9

 P.T.A.T.の「設定」タブを開くとバックアップ機能の設定の項目があります。
 バックアップを作成する場所を選択し「自動バックアップ機能の有効化」にチェックを入れると、P.T.A.T.が起動したときに毎回そのときのデータをコピーしてバックアップとして保存してくれます。

 デフォルトではチェックが入っていませんが、チェックを入れておくことを推奨します。
 バックアップファイルを作成する場所はP.T.A.T.のフォルダ以外の場所を指定しておくとより安全です。何かの手違いでP.T.A.T.を消してしまったとき、バックアップが残っていればデータをある程度復元できます。


 バックアップファイルから復元を試みる場合は以下の通りにしてください。
 エラーコード2000が表示されてバックアップからの復元をする場合は、予めSaveフォルダ内のファイルをどこか別の場所に一旦保存しておくといいでしょう。→ エラーコードと対処法


 1.P.T.A.T.の「設定」の「自動バックアップ機能の有効化」のチェックを外す。

 説明20120728-10

 2.バックアップを保存してあるフォルダを開き、一番数字の大きいバックアップファイル[BACKUP(数字)]trainedinfoDB.archiveファイル(もしくは[BACKUP(数字)]system.archive)のファイル名を変更し、[]の部分を削除。
 [BACKUP(数字)]の数字が大きいほど新しいバックアップファイルなので、数字の大きい順に試します。


 説明20120728-11


 3.名前を変更したファイルをP.T.A.T.のSaveフォルダに移動させる。

 4.P.T.A.T.を起動する。
 データが復元できてなければ、Saveフォルダに移動させたファイルをまた別の場所に保管し、2.に戻ります。

 データが復元できていたら終わりです。1.で「自動バックアップ機能の有効化」のチェックを外していた場合はチェックし直すのを忘れないようにしましょう。




 ポケットモンスターホワイト2 ポケットモンスターブラック2   ポケモン ブラック  ポケモン ホワイト

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

エラーコードと対処法

 エラーコードが出力されてP.T.A.T.が起動しない場合の原因対処法のまとめです。


○エラーコードリスト
番号  : 原因

・1000 : standardinfoDB.archive の内容が正常に読み込めない。

・1001 : archives\standardinfoDB.archive が見つからない。

・2000 : trainedinfodb.archive の内容が正常に読み込めない。

・3000 : charactorinfoDB.archive の内容が正常に読み込めない。

・3001 : archives\charactorinfoDB.archive が見つからない。

・4000 : technicalinfoDB.archive の内容が正常に読み込めない。

・4001 : archives\technicalinfoDB.archive が見つからない。

・5000 : iteminfoDB.archive の内容が正常に読み込めない。

・5001 : archives\iteminfoDB.archive が見つからない。

・6000 : abilityinfoDB.archive の内容が正常に読み込めない。

・6001 : archives\abilityinfoDB.archive が見つからない。

・7000 : system.archive の内容が正常に読み込めない。



○対処法リスト
番号  : 対処法

・2000 : SaveフォルダのtrainedinfoDB.archiveをどこか別の場所(Saveフォルダ外)に移動させる。
       バックアップファイル名の"[BACKUP(n)]"の部分を消してSaveフォルダに入れる。
       大量のポケモンの情報が消えてたという場合など、どうしても前のデータを復元したい場合は、(読み込めなくなったtrainedinfoDB.archiveファイルが残っている場合のみ)コメント等で要相談。

・7000 : バックアップファイル名の"[BACKUP(n)]"の部分を消してSaveフォルダに入れる。

・それ以外
     : P.T.A.T.をアップデートする。
      参考 → P.T.A.T.の導入・アップデート・バックアップについて



 ポケットモンスターホワイト2 ポケットモンスターブラック2   ポケモン ブラック  ポケモン ホワイト

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

P.T.A.T.の使い方5 ~個体値判定をしよう~

 << P.T.A.T.の使い方4 ~ポケモンを一括登録しよう~


 P.T.A.T.付属の個体値判定機能について説明します。

 個体値判定説明1


 よくある個体値計算機と同じように、レベルごとのステータスを入力することで個体値を絞り込む機能を搭載しています。
 この判定機ではちょっとしたひと工夫で個体値がわかるまでの手数が短くなるようにしてあります。


 よくあるいじっぱりヘラクロスを例に説明しましょう。

説明5

 ポケモン名性格個性の項目の入力です。ポケモンのステータス画面を見たらチェックできますね。
 ポケモン名と性格は絶対に入力が必要ですが、個性は入力しなくても個体値の判定はできますが、入力するとよりすばやく個体値を絞り込むことができます。

 
説明6

 めざめるパワーを覚えられるポケモンは判定してもらって入力するといいでしょう。入力しておくとよりすばやく個体値を絞り込めます。

 また、個体値をジャッジしてくれる人にポケモンのポテンシャルを聞いておくといいでしょう。
 ジャッジによると、このヘラクロスは「HPと防御と特防と素早さが最高の力を持っている」なので、HとBとDとSにチェックを入れます。
 チェックを入れなくても判定することはできますが、チェックを入れておくとよりすばやく個体値が絞り込めます。
 チェックを入れる場合は、ジャッジが教えてくれた箇所全部にチェックを入れないと正しく判定できないので注意してください。
(チェックを入れた箇所が個体値のH, A, B, C, D, Sの中で一番高い値の箇所と判定するため、チェックを入れなかった箇所の個体値はチェックを入れた箇所より低いと判定されます。)


説明7

 ポケモンのレベルを上げてステータスを確認して入力しましょう。レベルは高いほど判定しやすいです。
 Lv.50のステータスが見れる施設なんかを利用するといいでしょう。

 図のようにレベルステータスの実数値を入力します。努力値を振ってある場合は努力値も入力してください。




 ここまでできたらあとは「個体値を新しく判定」ボタンを押すだけです。

 ポチっとな。



説明8

 今回は一発で判定結果がでましたね。判定結果がある程度絞り込めるとめざパの威力もついでに計算してくれます。


 もし絞り込めてない個体値がある場合は、その箇所に20程度努力値を振ってからもう一度新しいレベルと実数値と努力値を入力して、今度は「個体値絞り込み」ボタンを押すことで、複数ある個体値の候補からさらに絞り込んで判定してくれます。


 個体値を判定したポケモンは「リストに登録」ボタンでP.T.A.T.に登録することができます。
 個体値が不確定の箇所は、不確定な範囲の中の一番低い値で登録されます。


 P.T.A.T.の使い方6 ~努力値をカウントしよう~ >>




 ポケットモンスターホワイト2 ポケットモンスターブラック2   ポケモン ブラック  ポケモン ホワイト

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

プロフィール

NLR

Author:NLR
ポケモンBWのツールをC#で開発中です。
絵はたしなむ程度ですが描くことがあります。

最新記事
リンク
カテゴリ
Counter
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
QRコード
QR
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。