スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモンの画像を入手する XYバージョン

 P.T.A.T.ではポケモンの画像を自由に設定して使用することができますが、デフォルトでは用意されていないので各自入手し、P.T.A.T.で使用できるようファイル名を変更する必要があります。
 画像ファイルをP.T.A.T.のpokeimageフォルダに入れることで、P.T.A.T.でポケモンのイメージを表示することができます。

 参考: P.T.A.T.で使用するポケモンのイメージのファイル名について

 以前は画像ファイルをダウンロードできるサイトを紹介し、ダウンロードしてきた画像を自動でリネーム(ファイル名変更)するbatファイルの使用方法を説明しましたが、今回はダウンロードからリネームまでを自動で行うbatファイルを作成したので、その使用方法を説明します。


 ○batファイル
 batファイルはP.T.A.T.のフォルダにある「画像を用意するためのいろいろ」フォルダの中の「第六世代用」フォルダに入っています。
 更新用20131129-1
 更新用20131129-2

 batファイルはダブルクリック等で実行することができますが、このままでは実行に必要なファイルが足りてないので用意する必要があります。
 実行に必要なファイルwget.exeは以下のURLから入手することができます。

 WGET: http://users.ugent.be/~bpuype/wget/
更新用20131129-3

 ダウンロードしたwget.exeをbatファイルと同じ場所に置くことで、batファイルを実行することができるようになります。


 batファイルを実行するとSerebii.netに保存されているポケモン画像のダウンロードが始まります。画像が保存される場所はbatファイルがある場所なので、batファイルを予めpokeimageフォルダの中などに移動させてから実行するといいでしょう。
 ダウンロードした先に同名のファイルが存在する場合は上書きするので、batファイルを実行するだけでサイトの最新の画像ファイルを入手することができます。

 batファイルは通常画像用とミニアイコン用の2つがありますが、2つ同時には起動せず、片方の処理が完了してからもう片方を実行するようにしてください。

 batファイルによってダウンロードされた画像はP.T.A.T.で使用できるファイル名にリネームされているので、pokeimageフォルダに入れることでP.T.A.T.で表示することができます。


   
   ポケットモンスター X     ポケットモンスター Y   


ニンテンドー3DS ポケモン X・Yスーパーミュージックコレクション
スポンサーサイト
プロフィール

NLR

Author:NLR
ポケモンBWのツールをC#で開発中です。
絵はたしなむ程度ですが描くことがあります。

最新記事
リンク
カテゴリ
Counter
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
QRコード
QR
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。