スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P.T.A.T. ダウンロードページ

 2012/9/24 最新版 ver0.5.1








 ポケットモンスターホワイト2 ポケットモンスターブラック2   ポケモン ブラック  ポケモン ホワイト


/////////////////////////////////////
 2012/9/2 過去版 ver0.5.0
 2012/8/4 過去版 ver0.4.6
 2012/7/29 過去版 ver0.4.5
 2012/7/22 過去版 ver0.4.4
 2012/7/17 過去版 ver0.4.3
 2012/7/6 過去版 ver0.4.2
 2012/6/24 過去版 ver0.4.1
 2012/6/16 過去版 ver0.4.0
 2012/5/30 過去版 ver0.3.3
 2012/5/20 過去版 ver0.3.2
 2012/5/19 過去版 ver0.3.1
 2012/5/13 過去版 ver0.3.0
 2012/4/30 過去版 ver0.2.1
 2012/4/22 過去版 ver0.2.0
 2012/4/16 過去版 ver0.1.0
 2012/4/7 過去版 ver0.0.3
 2012/3/31 過去版 ver0.0.2
 2012/3/29 過去版 ver0.0.1
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターブラック・ホワイト
ジャンル : ゲーム

ポケモン管理ツール P.T.A.T. ver0.0.2

 P.T.A.T. ver0.0.2を公開しました。以下のリンクからダウンロードできます。

 P.T.A.T. download

 修正点
 ・「削除」ボタンのバグを直しました。
 ・system.archiveを自動生成するようにしました。

 バージョンアップするには、P.T.A.T.自体を新しく置き換えるだけでOKです。

 
 動作には.NET Frameworkの4.0以上のバージョンのものが必要になります。
 動作しない場合は以下のリンク先からダウンロードしてインストールしてください。

 Microsoft .NET Framework 4 (Web インストーラー)


 ○使い方
 ・P.T.A.T.の使い方1 ~ポケモンを登録してみよう~
 ・P.T.A.T.の使い方2 ~編集と削除~
 ・P.T.A.T.の使い方3 ~ポケモンを探しやすくしよう~

テーマ : ポケットモンスターブラック・ホワイト
ジャンル : ゲーム

P.T.A.T.で使用するポケモンのイメージのファイル名について

 ポケモンのイメージが表示されない → FAQ


 P.T.A.T.のフォルダにあるimagesフォルダの中にあるpokeimageフォルダに特定のファイル名のイメージファイルを置くと、P.T.A.T.でそのイメージを表示させることができます。つまり自分の好きなイメージを用意して使用することもできます。
 例として、イメージファイルの名前は以下のように設定することで使えるようになっています。

説明12

 
 上の画像からもわかるように、ポケモンの図鑑番号と関係しています。

 ファイル名は次のように設定することで正しく表示されます。

 図鑑番号(3桁) + _0 + 拡張子

 具体的には以下のようになります。
 (例)
 ・フシギダネ → 001_0.gif
 ・コイル    → 081_0.gif

 ♀のイメージであることを示したい場合は、図鑑番号のすぐ後ろに"f"を入れます。
 (例)
 ・プルリル  → 592f_0.gif
 
 "f"がないと♂の、もしくは性別なしのポケモンのイメージとして処理するので、♂♀で姿の違わないポケモンや、♀しかいない場合はなくても問題ありません。

 色違いのイメージであることを示したい場合は、"_0"のところを"_2"にします。
 (例)
 ・フシギダネ → 001_2.gif
 ・コイル    → 081_2.gif

 色違いの♀プルリルの場合は次のようになります。
 592f_2.gif

 「パーティ登録」で使うポケモンの32pixel × 32pixelのサイズのイメージであることを示したい場合は"_0"のところを"_4"にします。色違いには対応していないので、色違いのポケモンを示すイメージであっても通常色のものと同じイメージを使用します。


 例外として複数のフォルムを持ったポケモンやメガシンカするポケモンのイメージファイル名のつけ方があります。
 フォルムや外見の違うポケモンは以下の通りです。

 ・アンノーン(A, B, C,,, X, Y, Z, !, ?)
 ・ポワルン(通常、雨、晴、霰)
 ・デオキシス(通常、攻撃、防御、スピード)
 ・ミノムッチ(草、岩、鋼)
 ・ミノマダム(草、岩、鋼)
 ・チェリム(ネガ、ポジ)
 ・カラナクシ(西、東)
 ・トリトドン(西、東)
 ・ロトム(霊、水、火、飛、草、氷)
 ・ギラティナ(アナザー、オリジン)
 ・シェイミ(ランド、スカイ)
 ・アルセウス(17タイプ)
 ・バスラオ(赤、青)
 ・ヒヒダルマ(通常、ダルマモード)
 ・シキジカ(春、夏、秋、冬)
 ・メブキジカ(春、夏、秋、冬)
 ・トルネロス(化身、霊獣)
 ・ボルトロス(化身、霊獣)
 ・ランドロス(化身、霊獣)
 ・キュレム(通常、ホワイト、ブラック)
 ・メロエッタ(ボイス、ステップ)
 ・ケルディオ(いつもの、覚悟の)
 ・ゲノセクト(5タイプ)
 ・ビビヨン(花園、雪国、庭園、サバンナ、マリン、大陸、雪原、雅、モダン、太陽、氷雪、砂塵、荒野、スコール、大河、ジャングル、群島、オーシャン)
 ・フラベベ(赤、橙、白、黄)
 ・フラエッテ(赤、橙、白、黄)
 ・フラージェス(赤、橙、白、黄)
 ・トリミアン(あるがまま、カブキ、キングダム、クイーン、ジェントル、スター、ダイヤ、ハート、マダム、レディ)
 ・ギルガルド(シールド、ブレード)
 ・バケッチャ(平均、小、大、特大)
 ・パンプジン(平均、小、大、特大)


 これらを識別するために特別なファイル名にする必要があります。
 フォルムごとに例を書いておきます。

 ・アンノーンA~Z → 201-半角アルファベット小文字_0.gif → 201-a_0.gif
 ・アンノーン!   → 201-exclamation_0.gif
 ・アンノーン?   → 201-question_0.gif

 ・ポワルン(通常) → 351_0.gif
 ・ポワルン(晴)  → 351-sunny_0.gif
 ・ポワルン(雨)  → 351-rainy_0.gif
 ・ポワルン(霰)  → 351-snowy_0.gif

 ・デオキシス(通常)→ 386_0.gif
 ・デオキシス(攻)→ 386-attack_0.gif
 ・デオキシス(防)→ 386-defense_0.gif
 ・デオキシス(速)→ 386-speed_0.gif

 ・ミノムッチ(草) → 412_0.gif
 ・ミノムッチ(岩) → 412-sandy_0.gif
 ・ミノムッチ(鋼) → 412-trash_0.gif
 ・ミノマダム    → 図鑑番号以外同じ

 ・チェリム(ネガ) → 421_0.gif
 ・チェリム(ポジ) → 421-sunshine_0.gif

 ・カラナクシ(西) → 422_0.gif
 ・カラナクシ(東) → 422-east_0.gif
 ・トリトドン     → 図鑑番号以外同じ

 ・ロトム(霊)    → 479_0.gif
 ・ロトム(水)    → 479-wash_0.gif
 ・ロトム(火)    → 479-heat_0.gif
 ・ロトム(草)    → 479-mow_0.gif
 ・ロトム(氷)    → 479-frost_0.gif
 ・ロトム(飛)    → 479-fan_0.gif

 ・ギラティナ(アナザー)→ 487_0.gif
 ・ギラティナ(オリジン)→ 487-origin_0.gif

 ・シェイミ(ランド) → 492_0.gif
 ・シェイミ(スカイ) → 492-sky_0.gif

 ・アルセウス
  ノーマル     → 493_0.gif
  虫         → 493-bug_0.gif
  悪         → 493-dark_0.gif
  竜         → 493-dragon_0.gif
  電         → 493-electric_0.gif
  格         → 493-fighting_0.gif
  炎         → 493-fire_0.gif
  飛         → 493-flying_0.gif
  霊         → 493-ghost_0.gif
  草         → 493-grass_0.gif
  地         → 493-ground_0.gif
  氷         → 493-ice_0.gif
  毒         → 493-poison_0.gif
  超         → 493-psychic_0.gif
  岩         → 493-rock_0.gif
  鋼         → 493-steel_0.gif
  水         → 493-water_0.gif

 ・バスラオ(赤)  → 550_0.gif
 ・バスラオ(青)  → 550-blue_0.gif

 ・ヒヒダルマ
  通常       → 555_0.gif
  ダルマ      → 555-zen_0.gif

 ・シキジカ(春)  → 585_0.gif
 ・シキジカ(夏)  → 585-summer_0.gif
 ・シキジカ(秋)  → 585-autumn_0.gif
 ・シキジカ(夏)  → 585-winter_0.gif
 ・メブキジカ    → 図鑑番号以外同じ

 ・トルネロス
  化身       → 641_0.gif
  霊獣       → 641-therian_0.gif
 ・ボルトロス    → 図鑑番号以外同じ
 ・ランドロス    → 図鑑番号以外同じ

 ・キュレム
  通常       → 646_0.gif
  ホワイト     → 646-white.gif
  ブラック     → 646-black.gif

 ・ケルディオ
  いつもの     → 647_0.gif
  覚悟の      → 647-resolution_0.gif

 ・メロエッタ
  ボイス      → 648_0.gif
  ステップ     → 648-pirouette_0.gif

 ・ゲノセクト
  通常       → 649_0.gif
  イナズマ     → 649-shock_0.gif
  フレイム     → 649-burn_0.gif
  フリーズ     → 649-chill_0.gif
  アクア      → 649-douse_0.gif

 ・ビビヨン
  花園       → 666_0.gif
  雪国       → 666-polar_0.gif
  庭園       → 666-garden_0.gif
  サバンナ     → 666-savanna_0.gif
  マリン      → 666-marine_0.gif
  大陸       → 666-continental_0.gif
  雪原       → 666-tundra_0.gif
  雅        → 666-elegant_0.gif
  モダン      → 666-modern_0.gif
  太陽       → 666-sun_0.gif
  氷雪       → 666-icysnow_0.gif
  砂塵       → 666-sandstorm_0.gif
  荒野       → 666-highplains_0.gif
  スコール     → 666-monsoon_0.gif
  大河       → 666-river_0.gif
  ジャングル    → 666-jungle_0.gif
  群島       → 666-archipelago_0.gif
  オーシャン    → 666-ocean_0.gif
  
 ・フラベベ
  赤        → 669_0.gif
  橙        → 669-orange_0.gif
  白        → 669-white_0.gif
  黄        → 669-yellow_0.gif
 ・フラエッテ    → 図鑑番号以外同じ
 ・フラージェス   → 図鑑番号以外同じ

 ・トリミアン
  あるがまま    → 676_0.gif
  カブキ      → 676-kabuki_0.gif
  キングダム    → 676-pharaoh_0.gif
  クイーン     → 676-lareine_0.gif
  ジェントル    → 676-dandy_0.gif
  スター      → 676-star_0.gif
  ダイヤ      → 676-diamond_0.gif
  ハート      → 676-heart_0.gif
  マダム      → 676-matron_0.gif
  レディ      → 676-deputante_0.gif

 ・ギルガルド
  シールド     → 681_0.gif
  ブレード     → 681-blade_0.gif

 ・バケッチャ
  平均       → 710_0.gif
  小        → 710-small_0.gif
  大        → 710-large_0.gif
  特大       → 710-huge_0.gif
 ・パンプジン    → 図鑑番号以外同じ

 メガシンカしたポケモンのファイル名は図鑑番号の後に"-megaevol"を付けます。
 XとYに分かれるメガシンカではそれぞれ図鑑番号の後に"-megaevolx"と"-megaevoly"を付けます。
 (例)
 ・メガフシギバナ → 003-megaevol_0.gif
 ・メガリザードンX → 006-megaevolx_0.gif
 ・メガミュウツーY → 150-megaevoly_0.gif
 
 拡張子は.gif、.bmp、.png、.jpgの順に優先度が低くなります。拡張子が違うだけの同じ名前のファイルが複数あった場合、優先度の高いものを使用します。


   
   ポケットモンスター X     ポケットモンスター Y   


ニンテンドー3DS ポケモン X・Yスーパーミュージックコレクション

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

P.T.A.T.のこれから

 ようやくP.T.A.T.の試作品ver0.0.1の公開に辿り着きました。

 さあ、公開しようか って思ってから長い道のりでした。最終バグチェック、利用規約のチェック、公開のためのブログの準備と使用説明etc, etc...
 
 いろいろやってようやく終わったところですね(`・ω・´)
 公開したと言ってもP.T.A.T.はまだ未完成品です。今はまだポケモン個体管理ツールとしての機能しかありません。そもそも個体管理ツールはこれから作ろうと思う機能の準備段階のもので、その機能には育てたポケモンを予め登録しておく必要があるので、そのための機能なんですよね。

 個体管理ツールとして使いやすいようにデザインやその他機能をいろいろ練っていたらとても時間が掛かってしまいましたけど((


 
 これから追加していく機能の予定ですが、今のところ下記のものを予定しています。

・ダメージ計算機 for 育成論
 ポケモンの型を決める際に、性格や努力値の振り方によってどれだけのポケモンの攻撃を耐えられたり、どれだけのポケモンを確1、確2にできたり、どれだけのポケモンに対して先制できるかというのを1つの画面で決められる。そういうものを目指しています。
 具体的には、複数のポケモンとのダメージのやり取りをリアルタイムに更新して、ここまでHに振ればガブとドリュウズとオノノクスの攻撃全部耐えられるぜ!とかいうのが一目でわかるものを作るつもりです。
 まずはダメージ計算機から作らないといけませんね。


・攻撃性能リスト、耐久調整リスト、S調整リスト
 上のダメージ計算機を作れば実装できそうなものです。
 育成したポケモンがこの技であいつを攻撃するとこれくらいのダメージが入るよっていうリスト、あいつらからの攻撃ならこれくらいのダメージで済むよっていうリスト、Sの調整はここに合わせたんだぜっていうリストを「ポケモンリスト」の隣のタブページに表示させて、いつでも登録したポケモンの調整を確認できるようにしようってものですね。育てたポケモンが何抜き調整とか忘れた!っていう事態を防げると思います。
 こちらはまあ、おまけのようなものですね。


・仮想敵登録
 上記の2つを作るにはこいつが欠かせません。
 対戦相手が育てているであろうポケモンを登録して、ダメージ計算機や上のリストの対象として選択できるようにします。
 ポケモン第五世代・対戦考察まとめwikiポケモン徹底攻略で展開されているポケモンの育成論で挙げられるポケモン達を登録しておけば、どんどん機能的に充実すると思います。
 こちらの実装は急務ですね。


・選出予想
 対戦用の機能です。統計的選出予想の機能のあるツールをよく見かけますが、こちらはタイプ相性、すばやさ、耐久力の方面のアプローチを加えて選出予想とこちらの選出すべきポケモンを算出する機能を考えています。
 上記の3つの機能ができて初めて機能するものなので、実現はまだまだ先になると思います。


・勝ち筋ファインダー
 最終目標です。非決定性オートマトンとアルファベータ法を用いてバトルの流れを予想して勝ち筋を探すことを目的とします。が、勉強不足甚だしいので詳しいことはまだ未定です。




 以上がこれからの開発方針になります。
 
 質問やP.T.A.T.の使い心地、改善点、追加して欲しい機能なんかがありましたらコメントしてくれると助かります。
 バグ報告は大歓迎です。


 あ、あと使ってくれる方が増えるとモチベーションが上がるのでよかったら宣伝してくだs(ry

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

P.T.A.T.の使い方3 ~ポケモンを探しやすくしよう~

<< P.T.A.T.の使い方2 ~編集と削除~

○フォルダ

 フォルダの使い方について説明します。

 説明10

 新しく登録したポケモンは全て「ALL」にまとめられています。「選択中のフォルダ」で「ALL」を選択していると登録しているポケモン全てがリストボックスに表示されます。
 「選択中のフォルダ」を変更すると、選択したフォルダに登録されたポケモンだけをリストボックスに表示するので、"ガチ対戦用"や"旅パ"、"孵化余り"などをフォルダにまとめることでリストボックスがより見やすくなります。
 ポケモンを分けるためのフォルダは24個用意しました。
 足りなければコメントください。(`・ω・´)

 リストボックスのポケモンを選択し、「フォルダ登録」ボタンを押すことで「登録先」のフォルダにポケモンを登録することができます。
 リストボックスのポケモンを選択して「フォルダ解除」ボタンをクリックすると、そのポケモンをフォルダから外すことができます。削除とは違ってポケモンそのものの登録情報は消えません。
 

説明11


 また、「選択中のフォルダ」で「ALL」以外のフォルダを選んでいるときは、そのフォルダに任意の名前をつけることができます。
 リストボックス下の「フォルダ名変更」のフォルダ名を変更し、ボタンをクリックすることでフォルダの名前を変更することができます。クリックするまでフォルダの名前は変わらないので注意してください。
 ※フォルダ名には半角"\"と半角"_"以外の文字を使用することができます。

 
○検索用タグ

 ポケモンに検索用のタグをつけることができます。検索用タグには半角"\"と半角"_"以外の文字を使用することができます。

 ・検索用タグとは?
 後述するリストボックス内の検索機能でポケモンを検索するときに、検索にヒットさせるために決める文字列です。
 例えば、好きなポケモンに"お気に入り"というタグをつけておけば、"お気に入り"で検索したときにそのポケモンを見つけることができます。

 タグに形式はないので、複数個入力しても大丈夫です。
 検索用タグを入力して「検索用タグ更新」ボタンをクリックすることでそのポケモンのタグが更新されます。


○検索
 
 リストボックスが多くなってきたとき、目的のポケモンをすぐに見つけるための機能です。

更新用20120707-1

 「検索」ボタンをクリックすると検索モードがONになります。ONであるかOFFであるかはボタンの横の出力で確認できます。
 検索モードのときは、「検索」ボタンの左のテキストボックスの内容と一致する文字列を含むポケモンのみをリストボックスに出力します。

 更新用20120707-2

 ポケモンの種族名やニックネーム、技、持ち物、個体値、努力値、性格、特性、タイプ、検索用タグなんかを入力するとヒットします。
 ポケモンのタイプで検索したいときは、"type○○○"と入力することで検索できます。○○○にはタイプ名が入ります。(漢字での入力は不可)

 また、複数の条件と一致するポケモンを検索したいときは、文字の間にスペースを入力してください。
 例えば、"かくとう"と"エスパー"のタイプを持つポケモンを検索したいときは、
 "typeかくとう typeエスパー"もしくは"typeエスパー typeかくとう"と入力することで検索することができます。


 P.T.A.T.の使い方4 ~ポケモンを一括登録しよう~ >>



 ポケットモンスターホワイト2 ポケットモンスターブラック2   ポケモン ブラック  ポケモン ホワイト

テーマ : ポケットモンスターブラック・ホワイト
ジャンル : ゲーム

P.T.A.T.の使い方2 ~編集と削除~

<< P.T.A.T.の使い方1 ~ポケモンを登録してみよう~


 登録したポケモンの編集について説明します。

説明6

 ビクティニを登録してみました。技構成は映画の前売りチケットで配布されたものですね。
 中央のリストボックスにビクティニが追加されました。

 リストボックスのポケモンを選択していると①の「編集」ボタンと「コピー」ボタンが使用可能になります。
 「編集」ボタンをクリックすると以下のように既に情報が入力されたウィンドウが表示されます。この情報を変更することで、既に登録したポケモンの情報を入力し直すことができます。

 説明7

 「持ち物」の空欄に"ほのおのジュエル"と入力します。「OK」ボタンをクリックすると…

 説明8

 "ほのおのジュエル"が追加されましたね。

 
 「コピー」ボタンを押すと、選択されているポケモンが同じ登録情報でリストの1番したにもう1つ追加されます。

 説明9

 「追加」と「コピー」によって登録されたポケモンの数が増えていきます。登録上限数は5000です。
 現在の登録数はリストボックスの右下の数字で確認できます。

 「移動」ボタンをクリックすると、選択されているポケモンが上下にシフトするので、リストボックス表示順を自分で選ぶことができます。

 
 ②においては登録したポケモンの情報を削除することができます。
 「削除」ボタンをクリックしたあとに出るウィンドウで「OK」を選択すると、そのとき選択されているポケモンの情報が削除されます。一度削除すると元には戻せないので注意してください。

 「範囲削除」は範囲を指定してまとめて削除することができます。ボタンの上の欄にリストボックスのポケモンの登録番号("[n]"に入ってるnの数字)で範囲を指定してボタンをクリックすると、確認のあとその範囲内のポケモンの情報をまとめて削除します。こちらも同じように一度削除すると元には戻せないので十分注意してください。

 (一度確認を挟むので、間違って押して削除してしまうということは少ないと思いますけど、念のため(´・ω・`))


 「移動」ボタンと「範囲削除」ボタンは、フォルダが「ALL」であるときだけ使用できます。


 P.T.A.T.の使い方3 ~ポケモンを探しやすくしよう~ >>



 ポケットモンスターホワイト2 ポケットモンスターブラック2   ポケモン ブラック  ポケモン ホワイト

テーマ : ポケットモンスターブラック・ホワイト
ジャンル : ゲーム

P.T.A.T.の使い方1 ~ポケモンを登録してみよう~

説明1

 P.T.A.T.を起動するとこの画面になります。
 「Saveフォルダを作成してください。」と表示されたときは、P.T.A.T.と同じ場所に"Save"という名前のフォルダを作成してください。

 左上にポケモンのイメージが表示されないときは、"P.T.A.T._\images\pokeimage"フォルダにそのポケモンのイメージがない場合です。"P.T.A.T._\images\pokeimage"フォルダに.gif、.bmp、.png、.jpg形式のポケモンのイメージを入れておくと表示してくれます。

説明1.5


 イメージファイルのファイル名に関しては別に説明します。
 → P.T.A.T.で使用するポケモンのイメージのファイル名について

 イメージが表示できないトラブルに関してはFAQを参照してください。
 


 ①はポケモンのステータスウィンドウです。ポケモンリストのタブページのリストボックスで選択されているポケモンのステータス、覚えている技、持ち物、登録されていれば個体値や努力値が表示されます。
 能力ランク欄にある"+"をクリックすると、対応する能力ランクがアップしたステータスの数値が反映されます。逆に"-"をクリックすると能力ランクが下がったステータスになります。能力ランクの数値自体をクリックすることでその能力ランクをリセットすることができます。(現在この機能に大きな意味はありません)

説明2

 登録されている技の上にマウスポインタを置くと技のタイプ、威力、命中、PP(上段)および指数(下段左)と指数の期待値(下段右)が表示されます。威力の隣の()のある数値はタイプ一致であるときや特性、持ち物で威力がアップしているときの数値です。


 ②ではポケモンを登録したり、登録されたポケモンの情報を編集することができます。
 「追加」のボタンをクリックすると以下のようなウィンドウが現れます。

説明3

 ポケモン名と技を1つ以上("めざめるパワー"を登録するときはめざめるパワーのタイプ)を入力すると登録することができます。ただし、このとき同じ技が複数登録されたり、努力値の合計が510を超えていると登録することができません。
 
「個体値・努力値で登録」を選んで登録すると、①にはその情報が表示されます。また、指定したレベルのときのステータスを自動で計算してくれます。
 
「実数値で登録」を選ぶとタブページが次のように切り替わります。

説明4

 数値の入力欄の上下の数字はそれぞれそのポケモンの指定したレベル、性格におけるステータスの最大値と最小値を示していて、それを超えての数値の入力はすることができません。

 「Lv.50予測変換」ボタンには、入力したステータスの実数値とレベルから、そのポケモンがレベル50であるときのステータスを予測して計算してくれます。(アルゴリズムについては割愛)
 あくまで予測なので、実際の実数値とは±1ほどの誤差が出ることがあります。また、Lv.50未満のポケモン予測は誤差が大きくなるのでオススメしません。
 Lv.50時のステータスがわかる人には不要な機能なので、このボタンは

  「個体値も努力値もわからないし調べることもしない! でもレベル50のときのステータスで登録したい!!」

って人向けになります。あまり過信しないでください。

 「技」の欄にはポケモンの覚えている技を4つまで登録することができます。正しく入力されていれば、技の威力、命中、PPがその下に表示されます。当然ですが、同じ名前の技を複数登録することはできません。

 "めざめるパワー"を登録したときは「めざめるパワー」の欄でタイプの登録が必要になります。タイプを選択してください。
 







 以下に紹介する項目は必須の入力項目ではありません。任意での入力となります。



説明5

 技名を登録するボックスの隣にある「PP+」の欄には、その技に対して「ポイントアップ」を使って技のPPを増やした回数を登録することができます。「ポイントマックス」を使用していれば"3"を設定してください。

 「特性」はポケモン名が正しく入力された段階で選択可能になります。合うものを選択してください。

 「フォルム」については、変化するのが外見だけであるポケモン(アンノーンやトリトドン、メブキジカetc)が入力されたときに選択可能になります。(ロトムに関しては入力ミスを防ぐ関係でフォルムの入力が解放されます)
 表示されるポケモンの外見を変更することができます。
 
 「ニックネーム」欄にはポケモンのニックネームを登録することができます。半角"\"以外の文字を使用することができます。

 「持ち物」にはそのポケモンの持ち物を候補3つまで登録することができます。
 ※きのみや一部の非戦闘用アイテムに対応しました。(2012/4/7)
 
 「めざめるパワー」の「威」の欄にはめざめるパワーの威力を登録することができます。個体値からタイプと威力を算出することはしないので、任意での入力となります。(最小値30、最大値70)

 登録したポケモンが色違いである場合、「色違い」のチェックと入れることで表示されるポケモンの画像が色違いのものになります。

 レベル50以外で登録したい場合は「Lv.」の欄の数値を変更することで、そのレベルでの登録が可能です。戦闘用でないポケモンや、レベル50以外で登録したいときはここを変更してください。

 「備考」は自由記入欄です。メモにでも使ってください。ただし「ニックネーム」と同様半角"\"は使用することができません。


 P.T.A.T.の使い方2 ~編集と削除~ >>



 ポケットモンスターホワイト2 ポケットモンスターブラック2   ポケモン ブラック  ポケモン ホワイト

テーマ : ポケットモンスターブラック・ホワイト
ジャンル : ゲーム

ポケモン管理ツール P.T.A.T. ver0.0.1

使用の様子0.0.1


 P.T.A.T. ver0.0.1を公開しました。以下のリンクからダウンロードできます。

 P.T.A.T. download

 
 動作には.NET Frameworkの4.0以上のバージョンのものが必要になります。
 動作しない場合は以下のリンク先からダウンロードしてインストールしてください。

 Microsoft .NET Framework 4 (Web インストーラー)


 ○使い方
 ・P.T.A.T.の使い方1 ~ポケモンを登録してみよう~
 ・P.T.A.T.の使い方2 ~編集と削除~
 ・P.T.A.T.の使い方3 ~ポケモンを探しやすくしよう~

テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : ゲーム

テスト投稿。

ポケモン関係のツール開発の様子を書くブログの予定です。
ブログ内容も少しずつ改装していこうと思います。
プロフィール

NLR

Author:NLR
ポケモンBWのツールをC#で開発中です。
絵はたしなむ程度ですが描くことがあります。

最新記事
リンク
カテゴリ
Counter
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
QRコード
QR
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。